縁側の雑記

ゲームの話題が多めです、多分。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明けましておめでとうございます | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
テガミバチ読んでみました
評価:
浅田 弘幸
¥ 460
コメント:人の優しさ、温かさが沢山詰まったお話です。

 たまたまアニメを見る機会があり、面白かったので購入。

 ネタバレという程でもないと思いますが内容に触れるので隠します。
 金髪碧眼の女の子ニッチが可愛くて原作を購入。
 緻密な描き込みと魅力的なキャラクター、練り込まれた世界観。
 浅田さんの漫画は『眠兎』を数巻読んだだけなので今回が初めてのようなものですが、素敵なお話を描かれる方ですね。

 分かり易く言ってしまうとファンタジー世界の郵便屋さん達のお話です。
 『テガミ』(手紙)は書いた人の心そのもの。その心に惹かれて『鎧虫』(ガイチュウ)という生き物が集まってくる。
 ガイチュウには色々な種類がありますが、どれも巨大で普通の人間では倒すことが出来ません。
 ガイチュウを倒すことができるのは『テガミバチ』(郵便屋さん)だけ。
 命の危険にさらされながら人々にテガミを届けるのがテガミバチなのです。
 主人公の男の子・ラグはそんなテガミバチに憧れる12歳。
 ラグの住む世界は激しい貧富の差があり、決して人々に優しくは無いのだけど、彼の周りにいる人たちは皆逞しく優しい人ばかり。
 ラグは凄く泣き虫で作中で殆どが泣き顔なのですが(笑)、私は馴染んでしまったのか気になりませんでした。泣いているのがラグクオリティ。

 泣き虫な主人公に抵抗が無ければ読んでみるのも良いかと思います。速達専門のジギーとかかっちょいいんです。
 私はラグの『相棒』(ディンゴ)のニッチと、テガミバチのザジが好きです。最近ザジが好きすぎて困る。
Posted by
Category : 買い物
3 Comments / 8 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
2010/01/17(Sun) posted by -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/02/11(Thu) posted by -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/02/13(Sat) posted by -
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://sudare.jugem.jp/trackback/91
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/06 9:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/11 12:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/15 2:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/28 2:13 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/05 6:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/08 3:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/15 9:58 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/22 4:06 AM |